特定非営利活動法人縁活

おもや農園

おもや農園
みんなで汗をかいて、笑って、最高に安心の安全のお野菜、お米を栽培すること、「おいしいよ」、「ありがとう」といつも声を掛けて頂ける様な、家族の食卓に近い農業を取り組むことを大切にしています。

【自然栽培】

自然栽培

無農薬・無肥料・無除草剤による
自然栽培に取り組んでいます。
僕たちは2013年に自然栽培に出会い、取り組みを始めました。そこからの毎日は失敗の連続です。それでもおもやは"本気"で自然栽培に取り組み続けています。農薬も肥料も除草剤も使わない自然栽培、その農業には嘘が無く、そして笑顔があると感じています。毎日、草と虫とともに野菜作りに励んでいます!自然のおいしさたっぷりのお野菜を提供いたします。
自然栽培とは
"ほったらかしではありません。箔太陽の光箔水などの自然の恵みと、本来の箔土のもつ力を最大限活用して作物を育てます。だから、ふつうの農家さんのようにビニールハウスや、ビニールシートもつかいます。雑草も箔抜くのではなく、箔刈って根は残します。その根がある事で、微生物のすみかとなりその土本来の力をとり戻ります。刈った草もそのまま畝の日よけにすることで、朝露による自然の水やりを可能にします。畝に撒けなかった草は天日に干して、冬場の畝の保温につかいます。

【農園事業】

  • おもや農園のお米

    おもや農園のお米
    おもやの田んぼは春に田植えをし、ニゴロブナの稚魚の放流をします。秋には稲穂が育ち、稚魚は琵琶湖に巣立ちます。おもやのお米は共に育ち合うことを大切にしています。
  • おもや農園の野菜

    おもや農園の野菜
    春は芽吹く、夏は涼しく、秋は実る、冬は温める。暮らしの中に旬の野菜を食べてもらうことを大切にしています。一年通して旬のお野菜セットはいかがですか。
  • おもや農園のいちじく

    おもや農園のいちじく(7月下旬〜11月)
    ハウス栽培で、完熟するまで待ってから収穫しています。手作りのいちじくジャムも作っています。
    県内・外の和・洋菓子店さんで素敵なスイーツにも使ってもらっています。
  • おもや農園のこんにゃく

    おもや農園のこんにゃく
    2017年からこんにゃく芋を栽培しています。柵を設けて作物を育てているにも関わらず、山の近くの畑ではイノシシによる被害を多く受けました。イノシシも食べられない様な作物は何かと考えて、たどり着いたのが、こんにゃく芋でした。こんにゃく芋はサトイモ科で、滋賀では昔から作られている里芋に近いのではと思いプロジェクトをスタート。里山にこんにゃくを植える取組みを広げ、柵のない圃場を作りたいと思っています。

自然栽培パーティー

"自然栽培パーティー"に
加盟しています。
おもやは2013年から自然栽培の農法にチャレンジしています。そこで感じたのは、利用者さんの働き方、工賃の向上、農業の考え方、栽培技術の向上、販売の方法、耕作放棄の再生など、取り組むべきことがたくさんあるということ。全国の福祉事業所さんでも自然栽培で農業にチャレンジしてみてはどうかということで2015年に立ち上がったのが「自然栽培パーティ」です。北海道から沖縄まで、たくさんの事業所さんが加盟され活動しています。おもやは関西エリアを担当しております。

ご注文・お問い合わせは

特定非営利活動法人 縁活
077-598-5368(受付時間 平日9:00〜17:00)

PAGETOP